You are what you eat!

 

                               人間の心と身体は食べたもので出来ている。

                    いい土がいい野菜を作る     

             おいしい有機野菜を食べて、心身ともに元気になろう!

 

 20064月に楽農学校に通いながら、神戸市西区で知人から借りた12aの畑を夫婦2人で耕し始める。10年目の今、畑は70aになり、出荷先も多岐にわたるようになった。

明石の自宅と畑を往復する通勤農業。畑は全部、借地。

「いい土がいい野菜を作る!」をモットーに天と地の機(とき)に従い、

年間30種類くらいの野菜とお米を作っている。

 

代表      五島隆久

web担当CEO 五島敏子 

 

         

圃場 神戸市西区玉津町、櫨谷町に5ヵ所 約7反
有機JAS  2008年4月取得 認定番号 08A-002
認定農業者  2012年3月認定

 

栽培方法 土壌分析による科学的な肥料設計(Blof理論)

        http://www.japanbiofarm.com/report/entry-354.html

     

全圃場  JAS基準にもとづく有機栽培
            土作り 緑肥、草、剪定チップなどの植物性材料を、各種の善玉菌(乳酸菌、

            酵母菌、こうじ菌、納豆菌など)で発酵したものを使用。各種の菌は自家培養。

育苗  播種や育苗の土も五島農園オリジナル
肥 料 有機質肥料、ミネラル資材
    化学肥料、除草剤は一切使用しない。
農 薬 化学合成農薬は一切使用しない。

 

主な栽培品目

家庭で良く使われる30種類くらいの定番の野菜。